お知らせHarushika News

2017.10.15
今西家書院12月公演 いのり 其の七

12月恒例となりました笙と笛の演奏会を2017年12月3日(日)開催致します。

昨年までのお食事付きの演奏会が、大勢のお客様にお気軽にご参加下さりますよう、本年より演奏のみの入替2ステージでの公演となりました。

受付後、新酒を一献、もしくはソフトドリンクを差し上げます。お召し上がり後、会場の書院の間にて笙と笛の清らかな響きをお楽しみいただきます。(書院会場での飲食はお断りしております)

笙は鳳凰が羽を休めた姿のような

笛は天と地をひとつにする音色のようだといわれています

2011年、少しでも天地に祈りを捧げたいと始めた会です。参加費の一部は日本赤十字社の東日本大震災義援金に寄付させていただきます。

笙:田島和枝 http://tajimakazue.jp

笛:雲龍   http://www.shana-records.com

◆第1部(10:30開場)11:00~12:00   ◆第2部 (13:30開場) 14:00~15:00

入場料3000円(新酒/ソフトドリンク付) 事前お申込・自由席・入替制・当日払い

<お申込み先> ℡ 0742-23-2256 (月休10:00~16:00)✉shoin@harushika.com

どうぞ宜しくお願い申し上げます。    今西家書院

ハガキ縦


2017.10.10
今西家書院『斎藤義晴木工作品展』のお知らせ

斎藤 義晴木工作品展のお知らせ 

2017年10月24日~29日(10:00~16:00):今西家書院

昨年に続き本年も作品展を行います。

奈良へお出かけの際にどうぞお立ち寄りくださいませ

 2017ハガキ

斎藤 義晴 SAITO YOSHIHARU 〔木工房HU〕 http://www.oribito.com

1949年1月25日生まれ。水瓶座。O型
大阪芸術大学油絵専攻卒業後、大和紡績株式会社にてグラフィックデザイン(広告)を担当。
しかし30才にて脱サラ。なぜか京都の川島テキスタイルスクールにて手織り・染色をさらにバスケタリーを学ぶ。
タペストリーを主に織り始め、「織人工房」を設立する。売れ行きが芳しくないので 小遣い稼ぎに教室を始める。これが「織人塾」の誕生で、以後15年間に渡り続く。
その間、作品発表は個展10回程、グループ展50回程、海外展個展ニューヨーク1回、グループ展韓国1回等、8年間神戸某短期大学で染織コース非常勤講師としても勤める。
1989年より「おりびと・ウィービングショップ」を設立し、本格的に手織機等の輸入販売をスタート、2008年廃業、現在に至る。

趣味:仕事もやめたので今は旅行。そして体力ある限りと思っているゴルフ、そして少し糸に触れること。木工教室でも勉強中 仕事ではないが、手織人にもっと楽しんでいただける様、情報を発信できたらいいと思っています。

スポーツ:大学時代は山岳部、スキー部。一時テニスに凝ったが体力に限界。最近はゴルフに熱中。だったのだが、この数年は木工旋盤(ウッドターニング)にはまってしまっている。
家族:さだまさしの大ファンの妻と二人暮らし。子供たち3人はそれぞれ結婚もし、独立してくれたのでOKだ。


2017.09.18
春鹿酒蔵まつり2017開催の御礼

酒蔵まつり2017へお越し頂きました皆様、本当にありがとうございました。

台風接近により、開催も危ぶまれましたが、酒蔵まつり開催中は、全くと言って良い程、雨も降らず悪天候に見舞われることはありませんでした。

準備→開催→片付けのスケジュールもあり、予定していた開催場所としては縮小しての開催となりましたが、お客様へ精一杯のおもてなしをお届けするべく頑張りました。

ぜひ、ご参加の皆様の喜びの声や、楽しいお写真を春鹿へもお届け下さい。

蔵人の更なる美味しい酒造りへの糧とさせて頂きます。
ありがとうございました。

春鹿酒蔵まつり2017のアルバムを作成致しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

酒蔵まつり2017へおしきました皆様、本当にありがとうございました。台風接近により、開催もぶまれましたが、酒蔵まつり開催中は、くとってい、もらず悪天候に見舞われることはありませんでした。準備→開催→片付けのスケジュー

Posted by Harushika Sake on Sunday, September 17, 2017


2017.09.18
春鹿酒蔵まつり2017蔵見学スペースのクイズ正解発表

酒蔵まつりの2017 蔵見学スペースでのクイズの正解発表!!

 

~春鹿酒蔵まつり2017~春鹿酒王は君だ‼~
〇第1問: 精米歩合(歩合=%)60%のお米は、白米の部分が次のうち
何%残っていることを表しているでしょうか?
正解 → マ:60%

△第2問: 日本酒は以下のどの種類のお酒に該当(がいとう)するでしょうか?
次の中から選び〇で囲もう‼
正解 → イ:醸造酒

■第3問: 蔵見学をしているエリア(釜場2F)でお酒の香りをかいで
次のA.B.Cと名前を線でつなごう
A→カプロン酸エチル  B→酢酸イソアミル  C→高級Alc

🏠第4問: 2t(2000㎏)仕込みで仕上がるお酒は、1.8lの瓶で
何本仕上がるでしょうか?
正解 → タ:約2000本

◇第5問: 酸度を測定するとき、日本酒の色が変わります。
測定方法は、日本酒10mlを入れ、赤色の指示薬を1滴、
水酸化ナトリウム水溶液を色が変わるまで
入れますが、赤色から何色に変わるまで入れるでしょうか?
正解 → シ:赤→黄緑

♦第6問: 弊社超辛口が仕上がるまで(蒸米からしぼりあがるまで)
約何日かかるでしょうか?
正解 → カ:約30日

♡第7問: 今年の新酒(つくりたての日本酒)が出来上がったら、店先に
飾りをつるします。その飾りの名前はどれでしょうか?
正解 → キ:杉玉

♠第8問: もろみという工程で酒母というものが重要になります。
その重要な目的は次のうちどれでしょうか?
正解 → ヨ:多量の乳酸と優良(元気な)酵母を造ること

☆第9問: もろみの仕込は3回に分けて仕込をします。(3段仕込み)
その名前を下記の語群から選びましょう
《正解》
①1日目: ① 添 仕込み
②2日目: ② 踊り
③3日目: ③ 仲 仕込み
④4日目: ④ 留 仕込み

□第10問: お酒を造る上で発酵(はっこう)の状態を見るため、分析をします。
日本酒度と呼ばれるものは、次のうち何を表しているでしょうか?
正解 → 二:甘辛度

マークの文字をつなげると、あるワードが浮かび上がります!!
△→イ
〇→マ
□→ニ
◇→シ
♡→キ
♠→ヨ
🏠→タ
♦→カ


2017.09.18
2107酒蔵まつり共催 Shoin 長月ライヴ御礼

大型台風18号接近の危険がある中、9月17日Shoin長月ライヴを無事閉会することができました。

急きょ午前の部1回公演での開催となり、参加を断念されたり、お時間変更していただりと皆さまには大変ご迷惑をおかけ,申し訳ございませんでした。

11時開演に向け、いつもより早めに家を出て、台風対策をして、書院にお集まりいただきましたこと、有り難く嬉しく存じます。お蔭さまで、秋風にのって弦が心地よく渡る穏かな時を過ごすことができました。

「Luftmusicaルフトムジカ」さんの見事な演奏を聴きながら、改めて音楽のすばらしさを実感いたしました。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。季節の変わり目、くれぐれもご自愛ください。

心より御礼申し上げます。

2017.9.18     今西家書院


2017.09.18
今西家書院 2017長月ライヴ公演時間について

2017年Shoin長月ライヴ弦楽アンサンブル「LuftMusica(ルフト・ムジカ)」さんの公演もいよいよ明日となりました。

台風18号の接近が心配でございます。
私共の公演も中止・延期も検討しておりましたが、開催続行と致します。
ただ天気図によると、午後から雨風激しくなる見通しです。
交通機関の乱れによるお客様のお帰りの安全を考慮して、
午前の部11:00~12:00(開場10:30)1回公演のみとさせていただきます。

天候不順な折、ご参加くださるお客様にはいつも以上の演奏をお届けしたいと出演者・書院スタッフ一同皆様のお越しを熱く、お待ちしております。

当日お申込み、大歓迎です!

ただし、くれぐれもお客様の安全第一でご無理のないようお願い申し上げます。

最悪中止の場合は、朝8時にご連絡差し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今西家書院  今西 靖子


2017.09.17
酒蔵まつり2017開催致します。

中野です。
九州地方に台風が接近し、暴風雨に見舞われている地方がございます。ご注意下さい。
さて、皆様お楽しみにして頂いております、酒蔵まつり2017は予定通り、10時開場にて開催致します。
ただ、酒蔵の敷地外での皆様の身の安全を保証するものではございません。酒蔵へお越し頂ける場合は、大雨、暴風に充分ご注意頂き、無理をなさらずお越し下さい。
酒蔵まつり16時終了の頃には、かなり台風が近付いて来ております。16時の終了時刻を、やむを得ず変更する場合がございます。何卒ご了承下さい。


2017.09.14
酒蔵まつり2017 開催についてのお知らせ

酒蔵まつり2017 開催についてのお知らせ
(お知らせと共にお願いもございます。シェアお願い致します)

中野です。皆様、こんにちは。
2017年9月17日(日)開催予定の酒蔵まつり2017は、台風18号の接近を考慮し、開催場所を縮小して開催することになりました。
天候不順により、準備、開催、片付けに関わる全てのスケジュールに関することですので、変更を決定致しました。

本来であれは、中止も検討しなければならない所ですが、開催を楽しみにして頂いている方々も多くおられます。地元飲食店様の出店の準備も進んでおります。酒蔵まつり限定酒の瓶詰・ご用意の手配もございます。総合的に検討した上、現時点では中止ではなく『縮小による開催』と致しました。

ご参加を検討頂いている皆様へはお願いがございます。

●開催当日に避難勧告が発令された場合や、特別警戒情報が出た場合は、やむなく開催を中止することがございます。中止の場合、9月17日(日)8時に、
・ホームページのお知らせhttp://www.harushika.com/news/
・Blog https://harushika.wordpress.com/
・Facebook https://www.facebook.com/Harushika.Sake/
でお知らせさせて頂きます。ご確認下さい。

●縮小開催はあくまでも、開催場所の縮小で、開催時間は10時から16時です。開催時点での天候を考慮して、5分~10分早くOPENすることは考えられますが、決して、『早く来た方が得』と考えず、10時~16時の開催時間内にお越し下さい。

●酒蔵まつりは開催しておりますが、決して無理にお越しにならず、悪天候、災害警戒が必要な場合など、ご自身の身の安全の確保を十分考慮の上、ご判断下さい。

●今年は、歩行者安全確保の為、奈良県警察へ相談の上、県警の許可を得て、酒蔵前道路を交通規制(車両通行止め)し、イベントを行うこととなっております。タクシー進入頂けませんので、公共交通機関をご利用の上、お越し下さい。

例年に比べ、開催敷地を拡大してお迎えする予定でしたが、
とても残念ですが、引き続き皆様のお越しをお待ちしております。

酒蔵まつり実行委員会2017 中野貴寛


2017.08.29
春鹿試飲会情報 一覧 更新!

春 鹿 の 試 飲 会 情 報 更 新

以下の日程で「百貨店試飲販売会」を行います。
試飲をして、お好みのお酒をお買い求め頂けます。

お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。

日時/平成29年 9月 6日~ 9月12日 小田急百貨店 町田店(東京都)
日時/平成29年 9月20日~ 9月26日 大丸 東京店(東京都)
日時/平成29年12月 6日~12月12日 近鉄百貨店 橿原店(奈良県)
日時/平成29年12月13日~12月19日 近鉄百貨店 上本町店(大阪府)
日時/平成29年12月26日~12月31日 近鉄百貨店 奈良店(奈良県)

 

 


2017.08.29
酒蔵SHOP きき酒のご案内

http://www.harushika.com/fs/harushika/c/kurashop/

お一人様500円(税込)で春鹿オリジナルグラスを購入いただくと5種類のお酒を試飲していただけます。試飲後、グラスは持ち帰っていただけます。お酒とグラスは、季節によって変わります。

■営業時間/AM8:15~PM17:15
■お休み/お盆、年末年始、イベント開催時
■駐車場/5台(運転をされる方は、きき酒をご遠慮下さい)

 

酒蔵では、底に鹿が彫られてある手作りのオリジナルグラス(500円)をお買い求めいただくと、5種類のきき酒がお楽しみいただけます。お一人でも大勢でお越しになられても、必ず社員が一人付いてご説明しています。同じ酒蔵でも色んな酒の味があるのだとわかっていただけたら嬉しいですね。
最近の奈良は、大人の修学旅行の地という風に言われています。修学旅行で来られた方が、再び奈良にお越しになられます。奈良町にある春鹿の酒蔵では、お盆と年末年始等以外、お店を開けております。普段は季節限定酒等のきき酒が出来ますし、2月の土・日曜日には酒蔵見学(要予約)、9月には酒蔵まつりを行なっております。
京都でも大阪でも味わえないゆっくりと時間が過ぎる奈良の町並みやお店を楽しんで、お帰りいただけるようにと心がけています。

※酒蔵にてイベント開催致します際には、きき酒が出来ない日程・お時間もございます。
※詳細に関しましては、お電話(0742-23-2255)、FAX(0742-27-3585)、メール(info@harushika.com)までお問合せ下さい。
※お電話でのお問合せは、平日(月~金)8:15~17:15です。

Business hours: 8:15 – 17:15
* Tasting: JPY 500 per person, available during business hours.
Factory tour: February, Saturdays and Sundays afternoon only.
JPY 500 per person (reservation required, min. 2 persons, max. 50 persons per day)
S.IMANISHI Co.,Ltd.  Address: 24-1 Fukuchi-in cho, Nara
TEL: 0742-23-2255

shop_tasting

以下、奈良市ブランド推進課ホームページ『ならじかん』で、ご紹介頂いています。

■日本語~Japanese~
http://www.narajikan.jp/interview/sake/sake01/
http://www.narajikan.jp/shoplist/sake/

■英語~English~
http://www.narajikan.jp/en/interview/sake/sake01/
http://www.narajikan.jp/en/shoplist/sake/

■中国語~Chinese~
http://www.narajikan.jp/cn/interview/sake/sake01/
http://www.narajikan.jp/cn/shoplist/sake/

■韓国語~Korean~
http://www.narajikan.jp/kr/interview/sake/sake01/
http://www.narajikan.jp/kr/shoplist/sake/

■フランス語~French~
http://www.narajikan.jp/fr/interview/sake/sake01/
http://www.narajikan.jp/fr/shoplist/sake/